現場の親方

本日ご来店頂いたM様
ずっと現場での作業をお仕事とされています。

早朝から仕事場まで車で行き、
肉体を目一杯使ってのお仕事です。

痛みが出ている部位は「足首(捻挫)と腰」

と言う事でした!

特に捻挫をした右足はビッコを引く位でした。

その足首をみていくと…
腫れています。

可動域もかなり狭く、少し動かすと「痛いっ!!」

と言う感じです!

当店にご来店される前に接骨院に行ったらしいのですが、電器を当てられ、冷やされ、少し触られて包帯巻かれて終わったとの事です。

「しばらくは毎日来て下さい」

と言われたらしいです。
が、毎日なんて無理だ!
と言う事で当店に来て下さりました!

足の捻挫にはいくつかパターンがあり、今回の捻挫は、内側に強く捻ったパターンでした!

痛みの原因となる場所を探すと…ありました!!
「踵のやや上の筋肉」が原因です!!

そこを抑えながら足首を動かしてもらうと…

「痛くない❤︎」

と仰って頂けました!

足首の痛みに関連する箇所と、
腰痛に関連する筋肉を緩めて施術を終えました!

施術後歩いて頂くと…

「痛みが8割位軽減されている」と言いながら、ビッコを引かず、普通に歩いていらっしゃいました!!

「今回の現場は納期が迫っててビッコ引きながらじゃ間に合わないから、本当に助かった!」

っと握手してお帰りになりました!

捻挫の場合も原因はそこにはありません!

痛みが出ているところには、その痛みの原因はありません。

お身体の痛みに悩まされている方は、
「治療処 菜の花」でご自身の痛みの「原因」をしっかり発見しに来ませんか?

本気で治したい方、本気で診ます!!

今すぐお電話ください!

お電話はこちら!

現場仕事の捻挫
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非治療処 菜の花の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。