ロングスプリンター

栃木県の有名高校のアスリートが、「治療処 菜の花」に定期的に通って下さっています

千葉県の松戸で営業していた頃からの付き合いです。
埼玉県朝霞市で営業していた所へも通って下さっていました。
今の、茨城までもです!!

彼は、中、長距離のアスリート。

今回の来店理由は、足の捻挫!

捻挫って結構軽く見られがちだけど、「ピンからキリ」で、「くじいたかな」と思っただけで忘れてしまうものから、痛みや不安定性が続き、「靱帯損傷」と診断されて、手術されるものまで千差万別です。

今回の彼の捻挫は、初期対応が少し悪かったと伝えました!

アイシングがとても中途半端だったのです!

幸い今回の捻挫は酷くはなかったですけど、彼の心にアイシングの大切さは刻み込めたと思っています!

施術後に立ってもらって歩いてもらうと…痛みが、ほっとんど無くなっているとの事。

最後にテーピングのやり方を教えて、施術を終えました!

次の日の夜に、彼からメールが届きました!
内容は…
「今日の練習で痛みゼロ!」

と言う嬉しい内容でした!

ご来店頂いた時は、歩くだけで痛みがあると言っていたのに…

若いって素晴らしいですね!

インターハイの出場が、ギリギリの所にいる若いアスリートの夢は、箱根駅伝を経て、実業団に入る事!(オリンピックも)

そんなアスリートの力になれる事に喜びをおぼえますね!!

治療処 菜の花は未来のアスリートを応援してます!

さて今日の〆です

今回の捻挫も
患部には触っていません!

痛みが出ているところには、その痛みの原因はありません。

お身体の痛みに悩まされている方は、
治療処「菜の花」でご自身の痛みの「原因」をしっかり理解しに来ませんか?

今なら、キャンペーン価格でお試し頂けます!!!

今すぐお電話ください!

お電話はこちら!

 

未来のアスリート応援!
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非治療処 菜の花の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。